演奏 · 24日 6月 2022
先日 ロンドンの友人が ピアニストのミケランジェロが シからオクターブを超えたレ#の音までの 10度を楽々弾いている画像に反応して 私の名前を出したので それに反応して こんな画像をアップしました(^^;)
おけいこ · 21日 6月 2022
梅雨まっただ中のはずですが 雨があまり降らないのは 良いのか悪いのか? そう言えば私が千葉に越してきた2011年の6月も すでに連日30℃で大変だったことを覚えています。 先日はロンドンも気温が33℃まで上がったそうですが ヨーロッパが熱波にさらされているようです。 そろそろロンドンも札幌のように...
演奏 · 14日 6月 2022
あっという間に6月も半ばを迎えようとしています。 札幌では 今年は3年ぶりに札幌祭りが開催されるようですし 先週末には 3年ぶりのYosakoiソーラン祭りが終わったようです。 千葉に来てから今月で11年になりますが ふるさと札幌の行事などは 懐かしいです♪ さて お待たせしました! 発表会のDVD/BRがようやく到着しました♪
音楽 · 31日 5月 2022
吉田秀和という大変に著名な音楽評論家は 「音楽に詳しくない」 と萎縮する人を 「あなたがどう感じるか、それが重要なんだ」 と凜と諭したそうです。 ロンドン時代の恩師は 「音楽には2種類しか無い。  良い音楽と悪い音楽だ。」 とおっしゃっていました。 私にとって良い音楽とは 聴いていて気持ちの良い音楽で ジャンルは問いません。...
日記 · 25日 5月 2022
気持ちの良いお天気が続き 気温もぐんぐんと上がっていますが 空気は乾燥していて 風が気持ちいいですね! 3年ぶりに 近くの中学校から とても元気の良い 応援団の声が聞こえてきます。 パンデミックが広がり 声を出すことがずっとはばかられてきましたが ようやく このウイルスの姿が明らかになり どう対策すれば安全なのかがわかってきましたし...
おけいこ · 13日 5月 2022
ゴールデンウィークも終わり5月も半ばに入りました。 この時期 一番環境が変わるのは 中学校に入学した生徒達ではないかと思います。 特に体育系の部活動をはじめた生徒達は そのスケジュールに慣れるまでは大変かと思います。 一昔前に比べると 習い事や塾などがある場合は 早退や欠席は わりと問題無くできるようですが...
おけいこ · 06日 5月 2022
ゴールデンウィークが終わりましたが いかがお過ごしでしたでか? 私は 前半は家族がそろい大騒ぎ 後半はのんびり過ごしつつも 楽しくピアノに向かい 練習をしていました♪ さて ここ数年発表会のお手伝いをしてくれている 札幌時代の生徒が 先日15年ぶりのレッスンに来てくれました(^_^)v 中学生の時 最後の発表会で...
指導法 · 27日 4月 2022
20代のころの演奏会で シューベルトの最後のピアノソナタ作品960 変ロ調を弾いたとき 雑誌の批評欄に 「音は大変美しいが 音楽の内面にまで踏み込めていない」 と載ったことがありました。 私としては音が美しかったと褒めてもらえただけで満足でしたし 踏み込めていないと言われれば そうかも知れないなとも思いましたが 当時の私には精一杯の演奏でした。...
演奏 · 21日 4月 2022
あのコルトーが  ベートーヴェンのピアノコンチェルトを弾いています(@_@) それも 私が弾いたのと同じOp.15 C major 第一番 ハ長調! アルフレッド・コルトーは フランスのピアニストで ショパン弾きとしてとても有名です。 先日 夫がこの録音を見つけ 「これ弾いてるの誰だと思う?」 と言ってきたのですが 当てられませんでした(>_<)...
指導法 · 21日 4月 2022
CLIL教育とは何か? 詳しくはこちら↑からお読み下さい。 「CLILは、Content and Language Integrated Learningの略称です。 教科科目やテーマの内容(content)の学習と外国語(language)の学習を組み合わせた学習(指導)の総称で、日本では、「クリル」あるいは「内容言語統合型学習」として呼ばれ定着しつつあります。...

さらに表示する