英語でピアノレッスン Q & A

 

Q:  英語でピアノレッスンとはどのようなレッスンですか?

 

A: ピアノのレッスンを英語で行っています。ネイティブ・帰国子女の生徒には、

    英語のみでレッスンをしております。

 

 

Q: 英語は全くできないのですが、英語でのレッスンをして理解できますか?

 

A: 英語でのレッスンにおいて、英語がわからない方には大事なところは

    日本語でフォローしますので、ご心配はありません。  

    何度も繰り返し聞く指示はすぐ覚えますし、英語耳ができてきます。

 

 

Q: 年間36回(発表会を含む)のレッスンは、他のお教室に比べて少なくないですか?

 

A: イギリスでは、1学期が10~12週でしたので、少ないとは思っていません。

  また、8月はお休みで、お月謝は発生しません。 

  毎年の発表会前に、出演者にはエキストラレッスン(無料)を行い、不参加の方には

  1回レッスンを行っていますので、レッスン自体は年間36回相当となります。

 

 

Q: 年間36回のレッスンで十分に上達できますか?

 

A: 大切なのは回数では無く、適切な指導と生徒の練習であると考えています。

    回数が多いから上達するわけではありません。

 

 

Q: 発表会はありますか? 参加しなくてはいけませんか?

 

A: 発表会は年に1度、3月に行っています。  参加は自由です。 

 

 

Q: 高校生まではレギュラーレッスンのみとのことですが、ワンレッスンなどは受けられませんか?

 

A: 数年以上レッスンを続けてきた方で、受験やその他の理由でレギュラーレッスンが難しい方には、

    月に2回やワンレッスンも行っております。

   レッスンにおいては、生徒のレベル・練習と進度など

   さまざまに考慮しなくてはならないことがありますので、高校生以下の方初めてレッスンを受講  

   の方にはレギュラーレッスンからはじめていただいています。