演奏動画♪

 

2011年に札幌キタラコンサートホールで行った演奏を中心に

ご紹介いたします♪

 

まずは シャブリエ作曲 スペイン

ピアノ専攻が私を含め2名 作曲専攻が1名

ほか2名は趣味のピアノです。

20代から50代までのドリームチーム(笑)の演奏を

お楽しみください♪

続いては 当時中2から高3までの学生チームです♪

今は社会人 学生とさまざまですが

それぞれ目的を持ったしっかりした子たちでした。

舞台ソデで 5人でリズムを取り合っていた姿を思い出すと

今でもウルウルします♪

 

ちなみに「主よ人の望みの喜びを」はテンポを速めに取っています。

5人でゆっくり合わせるというのは 指揮者もいない中至難の業で

毎週5人で合わせていましたが 弦楽5重奏のような距離感でも無い中

よくこれだけ合わせたなと感心します。

次は2台のピアノです♪

第1ピアノは 武蔵野音大を卒業後

現在チューリヒ芸大に打楽器専攻で留学中の

上野岳くんです。

大学時代は 発表会のお手伝いに来てもらい

留学前にはゲストとして演奏もしてもらいました。

今は メディカルエディターの夫ですが

もともとは 大学の先輩でもあります。

忙しいところを拝み倒して 連弾をしてもらいました(^^;)

最後に 1991年5月に今は無き札幌市民会館で演奏した

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番 ハ長調です。

若かったなあ~と思いますが 当時出せる力はすべて出した演奏です。

我ながら音は素晴らしく美しく 音楽の友でも

「2楽章は見事」と評していただきました。

何せ30年前ですので 音源のみです。

第1楽章

第2楽章

第3楽章